チャンピックスを通販する方法を伝授

チャンピックスはネット通販でも購入できますが、注意する点もございます。こちらではその方法を伝授したいと思います。

保険禁煙治療チャンピックスで吐き気の理由

吐き気がする男性煙草の煙には、発がん物質として広く知られているタールなど様々な有害なものを含んでおり、吸っている人だけではなく周りにいる人にまで悪影響を与えてしまいます。しかも、中毒性が非常に高いために体に悪いといいうことが分かっていても中々止めることは出来ません。

ただし、現在ではチャンピックスという治療薬が開発されており、医療機関で禁煙外来も用意されています。12週間医師のサポートを受けるという禁煙外来の基本を守った場合は、50パーセント近い確率で禁煙に成功しているということが正式に報告されています。

チャンピックスの有効成分は、アセチルコリンのレセプターと結合します。このために、煙草を吸っても美味しいと感じることがなくなります。さらに、少量だけ快楽物質のドーパミンを分泌するので、禁煙中に起こりがちな禁断症状に苦しむこともありません。

このように、良いことだらけに見えるチャンピックスは、吐き気・頭痛・便秘などの副作用が報告されています。この中でも吐き気は、4人に1人の割合であらわれる最大の副作用です。これを防ぐために、初めの3日間は0.5ミリグラムを1錠、4から7日目は1日2回0.5ミリグラムと徐々に増加していくという使用法となります。

ちなみにチャンピックスは、健康保険が適用される保険禁煙治療であり、経済的な負担はかなり軽くなります。つまり、この吐き気に対しての工夫の段階も保険禁煙治療となります。吐き気は、服用中ずっと続くわけではなく飲み始めてから1週間から2週間程度で収まるのが大半です。このために、副作用を恐れてチャレンジしないということは適当ではなく、煙草を止めたいのであれば保険禁煙治療を受ける方が良い結果につながります。